CSR方針
CSR方針 POLICY ON CSR

私たちトーカドエナジーは、経営理念である「クリーンエナジー製品で地球に優しい未来創り」を実践し、社会からの信頼・支持を獲得し、事業を継続的に発展させるために、実効性のあるCSR経営を推進していくことを宣言します。

1.法令の遵守にとどまらず、高い倫理観と良識に基づいて行動します。
2.グローバルな視点から、持続可能な環境・社会・経済に関わる諸課題に自ら積極的に取り組みます。
3.ステークホルダーの皆さまの声に真摯に耳を傾け、誠実でバランスのとれたアプローチを行います。
以上

トーカドエナジー株式会社
代表取締役社長
藤川 毅

運営組織
運営組織 MANAGEMENT ORGANIZATION

当社が行なう事業活動において、社会的責任にかかわる取組みを審議、決定する機関として、代表取締役社長を委員長とするCSR委員会を設置しています。ここで決定された事項の展開は、各委員会、主管部門が担当し、活動の推進や実績把握に努めています。

CSR委員会構成図

CSR委員会構成図

社会的信頼・企業価値の向上

当社のサステナビリティは、経営理念の実践そのものと考えます。この理念を実現することが、社会のサステナビリティを高めることに繋がります。社員一人ひとりが理念を形にするため積極的に行動し、社会の一員として、ステークホルダーの皆さまと十分なコミュニケーションを図り、信頼に応える経営を行っていきます。

社会的信頼・企業価値の向上